痛くない脱毛!ハイパースキン脱毛 脱毛サロン ディオーネ 大阪・東京・全国120店舗

大阪・東京・全国120店舗のご予約はこちら

大阪・東京・全国120店舗のサロンを探す

肌を大切に、キレイに。美肌サポーター坂本の脱毛コラム

うれしいけど、脱毛どうする? 妊娠中の脱毛について

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご自身の妊娠を知ることは、人生のなかでも1、2を争うほどうれしい出来事のひとつ。これから出産という大イベントが待ち構えているとなると、つい気がはやってしまいますね。でも、脱毛に通っているときに妊娠したら……?(;´∀`) 「やっぱり、しばらくはお休み?」「サロンにお金払っちゃったんだけど……(;’∀’)」など、疑問やお悩みのタネも少なくないはず。そこで今回は「脱毛と妊娠」について、くわしくご紹介します。

■妊娠中は脱毛に通えない!(ノ∀`) その理由は?

まず端的に言うと、妊娠したらやっぱり脱毛に通うことはできなくなってしまいます。ここでは妊娠中に脱毛できない理由や、妊娠中の脱毛が何に良くないのかについて説明しましょう。

・ホルモンバランスが乱れて、効果が正常にあらわれないかも(;´・ω・)

生理中は肌荒れしやすくなることが良く知られていますが、妊娠中もやっぱりホルモンバランスが通常とは違う状態になります。そのため、普段は効果があらわれる脱毛の光も効きにくくなったりしますし、肌が丈夫な方でも急に敏感肌の症状が出たりするのです。必ず悪影響があるとはいいきれないのですが、念のため脱毛の施術はほぼすべてのサロンで「ご遠慮ください」ということになっています。

・脱毛の光って、妊娠中は有害なの?

そんなことはありません。妊娠初期は、妊娠に気づかず施術を受けてしまうこともないとはいえないのですが、だからといってご本人の身体や胎児に影響があったというケースはないんです。ε-(´∀`*)ホッ

妊娠中・授乳中の脱毛をお断りしている理由は身体への不安ではなく、どちらかといえば「ホルモンの関係で起こる、肌トラブルなどを防止するため」という理由の方が大きいんですね(‘ω’) 「妊娠してたけど、何回か脱毛に通っちゃった!」という方も、これからお休みすれば大丈夫なのでご安心くださいね(‘ω’)ノ

・妊娠中の身体と脱毛の関係 (≧◇≦)乂ダメダメッ!

妊娠中はホルモンの関係で脱毛をおすすめできないことをご説明しました。実はそれ以外にも、妊娠中の身体の変化で脱毛が効かなくなる可能性や、肌荒れなどの心配があるんです。次の項目からは、妊娠による意外な身体の変化についてご説明しますね。

■妊娠中は産毛が濃くなって脱毛が効かない!?(;´Д`)

「妊娠したら急に産毛が剛毛になった」という体験談を聞いたことはありませんか?迷信だと思っていた方も多いかもしれませんが、実は本当なんですΣ(・ω・ノ)ノ!

妊娠して毛が濃くなってしまったことで、普段きちんと効いていたサロンの脱毛も効きめが薄くなってしまったという事例も、実は過去に少なくなかったのだとか。サロンとしても、せっかくお金を払って施術していただくのに効果が出ないのは申し訳ないことです(´・ω・`)

そんな理由で、今ではほぼすべてのサロンで「妊娠中は脱毛しない」という決まりにしているんですね。

・施術で使うジェルやケア用品にかぶれることも( ノД`)シクシク…

施術時に塗ってくれるジェルや、アフターケアのパックなどは実に気持ちの良いもの。それが楽しみでサロンに通っている方も多いのでは? でも、妊娠すると体質が変化してしまい、それまで快適だったジェルやスキンケア品が合わなくなる…… という可能性もあるんだとか。とても残念ですが、出産を経て授乳期を終えれば体質が元に戻る方が多いですから、そのあとに脱毛を再開するようにしましょう。

■脱毛中に妊娠がわかったら、サロンはどう対応してくれる?

脱毛を契約中に妊娠がわかったらどうするか、今から知っておくと安心ですね。ここでは、妊娠がわかったときのサロンの対応についてご紹介します。

・期間中に妊娠したら、まず何をする?

妊娠がわかりしだい、なるべく早くサロンに伝えましょう。まず、お祝いの言葉をかけてくれることはまちがいないはずです。その後、施術の休止に関する説明をしてくださるでしょう。コースを契約し、その代金を全額払っている方の場合はいったんコースをお休みし、再開時期が来たら(おもに出産を経て授乳期が終わったら)再び施術を受けられるように対処してくれます。

・妊娠してやむを得ず解約する場合、手数料は?

もし妊娠したら、サロンでは休止と再開について手続きを行ってくれます。しかし、さまざまな事情で脱毛をあきらめることになり、解約しなければならない方もいるかもしれません。その場合は、支払い済みの金額より施術済みの回数分の料金を差し引き、残額の10%(上限2万円)を引いた金額を返金してもらえます。つまり、支払い済みの残金の1割(上限2万円)が、手数料として引かれることになります。

たとえば「出産後海外に渡航する予定がある」など、どうしても脱毛に通えなくなる事情がない限りは「いったん休止→再開」を考えた方が、やっぱりお得なようですね( *´艸`)

■出産を終えた脱毛再開のタイミングは?

無事、出産を終えて体調が落ち着いたら、すぐにでも脱毛を再開したいという方も多いでしょう。でも、再開まではもう少し待った方がよいようです。

・妊娠出産後に脱毛を再開するポイントとは?d(´▽`)b

脱毛再開のタイミングにはさまざまな意見がありますが、もっとも安心なのは「授乳期が終わってから」なのだそう。出産すればすぐにホルモンバランスが妊娠前と同じ状態に戻るわけではなく、授乳期のあいだもホルモンバランスが変化し続けているケースがあるのだとか。サロンに妊娠を伝えたときにも「授乳が終わってから再開しましょう」といわれることが多いようですよ。

■妊娠中のムダ毛処理の方法や注意点

妊娠中は脱毛に通えないとなると、まず「そのあいだのムダ毛をどうしよう?(´・ω・`)」と考えちゃいますね。ここでは、妊娠中のムダ毛処理についてご説明します。

・妊娠中のムダ毛は自己処理していいの(・・?

本来なら、肌も敏感になる妊娠中は「なにもしない」のが身体にとってはベストなのかもしれません。でも、そこまであっさり割り切ることもむずかしいのでは?(;´∀`)

妊娠・出産を経験したママさんたちの意見のなかには、以下のようなものが多いです。

「基本なにもしなかったけれど、マタニティフォトなど記念写真を撮る前だけは慎重にムダ毛を剃った」

「検診のときのすね毛が恥ずかしかったので、前日に脚の毛だけ丁寧に剃っていた」

「なんだか赤ちゃんにカミソリを向けるようで怖くなり……。ワキの毛だけ生えたら剃って、あとは放置!」

以外にオトコマエな意見が多かったですね。さすがに妊娠中は他に気を配ることも多いですし、自己処理は必要最小限! としている方が多数派でしたね。

・ムダ毛の自己処理の注意点

1.ちょっとでもかゆみや刺激があれば、自己処理はやめよう(*´з`)

妊娠中は肌が敏感になりますから、なにもしていなくても肌にかゆみが出るなどトラブルに悩まされる方も少なくないもの。普段から肌荒れしている部分やかゆみを感じる部分の毛を、無理に処理するのは控えましょう。

2.剃るならカミソリで直接ではなく、電気シェーバーを使用

先ほど「赤ちゃんに刃を向けているみたいでちょっと怖い」という意見をご紹介したように、妊娠中にカミソリを扱うことには抵抗がある方も多いはず。刃物を持って剃るよりは、安心な電気シェーバーを使って剃るのがおすすめです。肌の表面を必要以上に削り取ってしまう心配も少なくできるため、肌トラブルの不安も抑えられます。

■これから妊娠を考えている人のサロンの選び方!(^_-)-☆

妊娠・出産を近い将来に考えている方の場合、脱毛するサロンの選定にも気をつける点がいくつかありそうですね。ここでは、妊娠を予定している方のサロン選びについてご紹介します。

・妊娠を考えている場合のサロン選びのポイント

まずは「妊娠したらすぐ施術をお休みさせてくれるサロン」を選びましょう。とはいっても、今ではほぼすべての脱毛サロンで妊娠したら休会できるシステムが設けられていますから「妊娠したら即退会」なんてサロンはまずないでしょう(;´∀`)

また、「万一解約になった場合、きちんと返金対応について明示されているサロン」を選ぶことも大切。今どき少ないですが、「通えなくなったら、残金の返金にも応じてくれなかった」という優良店ではないサロンを選ばないよう注意しましょう。

・妊娠とサロンの対応についてv(*’-^*)-☆

上の項目でご紹介したポイントを押さえつつ、妊娠中の身体を気遣って適切なアドバイスをしてくれるサロンであれば、文句なく信頼できるでしょう。出産してからまた通えるようになれば通い続けたくなるでしょうし、お母さんになっても長いお付き合いを続けられるサロンになるかもしれませんね。

記事一覧へもどる

初めての方限定の特別体験 諦めない美肌脱毛
顔脱毛でもっと綺麗に!お顔まるごと脱毛体験 年末年始おめでとうキャンペーン
VIO脱毛で変わる!人気VIO脱毛体験 年末年始おめでとうキャンペーン
選んで不安を解消!20ヶ所から選べる脱毛体験 年末年始おめでとうキャンペーン
子供脱毛
ハイパー光フェイシャル
針を使用しないので痛くない!ノン・ニードル水光注射 DiNa
高周波温熱機器で理想のボディへ RAFOS Premium
Dione 脱毛無料カウンセリング&お試しショット実施中!