痛くない脱毛!ハイパースキン脱毛 脱毛サロン ディオーネ 大阪・東京・全国120店舗

大阪・東京・全国120店舗のご予約はこちら

大阪・東京・全国120店舗のサロンを探す

肌を大切に、キレイに。美肌サポーター坂本の脱毛コラム

Oラインの脱毛って、やっぱり恥ずかしい?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「Vライン」「Iライン」「Oライン」の3か所を合わせて「VIOライン」と呼ぶことも、かなり一般化してきました。なかでも、VラインとIラインとはどこを指すのか、すぐにわかる方が多いはず。でも、Oラインは……(。´・ω・)? という方も、きっと少なくないでしょう。

そこで今回は「そもそもOラインってどこ?」という素朴な疑問から、Oラインのムダ毛処理や脱毛の必要性などについてくわしくご紹介します。

■Oライン脱毛とは。脱毛する必要ってあるの?

「Oラインってどこのこと?」「Oラインは知っているけど、ムダ毛なんてあるの?」など、Oラインに関する疑問は尽きませんね。ここでは、Oラインの場所や範囲、脱毛する必要性についてなどをご紹介します。

・Oラインとは?

VIOラインの範囲のうち、もっとも身体の後背部に位置するのがOラインです。具体的には、Iラインから延長線を引いた肛門の周囲の狭い範囲を指します。VラインもIラインも部位の形状がそのまま呼び名になっていますが、Oラインもその形から「なるほど」と思いますね(;´∀`)

・Oラインの範囲

Oラインの部位は知っていても、脱毛する範囲を「お尻全体」と誤解している方が多いのだとか。待ってください、Oラインはそんなに広範囲ではありませんよー(;’∀’)

「Oライン脱毛」というと、肛門周りの毛だけを脱毛することを指します。実際には、ごくごく狭い範囲なんですね。そのため、Oライン単体で脱毛する方はほとんどおらず、VIOラインでまとめて脱毛してしまう方がほとんどです。

・Oラインの毛や毛量について ??(゚O゚)??

「Oラインの場所はわかった。でも、とてもムダ毛があるように思えない」と考える方も多いでしょう。たしかに自分の目で確認できない部分ですし、無駄に毛が多いイメージもないですね。実際のところ、Oラインは脱毛をおすすめできる方と、必要ない方の2通りに分けられます。ほとんど毛がない方もいれば、ビキニライン並みに生えている方もいるということですね。とはいえ脱毛するにしてもかなり狭い範囲ですし、施術も非常に短時間で済みます。サロンでもし脱毛をおすすめされたら、VラインやIラインと一緒にさっくり脱毛してしまうのがよいでしょう。

■Oラインのセルフ処理ってできるの?

「Oラインの脱毛なんて、頼むのも恥ずかしい……」という方もいるでしょう。もしかして、セルフで処理しようなんて考えていませんか?

・Oラインのセルフ処理は危険!

Oラインをカミソリや毛抜きで自己処理するのは、大変なうえにかなりの危険をともないます。粘膜を含みますからお肌自体がとても敏感ですし、傷をつけてしまっては衛生上の不安もあります。無理に抜いて毛嚢炎になってしまうと、その辛さや恥ずかしさもハンパないでしょう(;´∀`)

・セルフで処理する場合の方法

もし、どうしてもセルフでOラインのムダ毛処理をしなければいけないときには、肌に直接刃が当たらないようになっているボディ用の電気シェーバーを上手く使いましょう。はじめにお風呂などに入って清潔にし、蒸しタオルを作って除毛部位にしばらく当て肌や毛を柔軟にします。そのあとは流れに沿って毛をていねいに剃り、アフターケアは冷えた濡れタオルを当ててから保湿して完了です。いずれにせよ簡単な方法ではないため、やむを得ないときだけの緊急対策と割り切りましょう。

■Oライン脱毛のメリット・デメリットは?

Oラインは清潔を保つ意味でも脱毛がおすすめな部位ですが、メリットばかりでなくデメリットもあります。

【メリット】

1.衛生的に保てる

なんといっても、ムダ毛がないだけでかなり衛生上のメリットが大きくなります。

2.自分で見えない分、脱毛で安心感が増す

Oラインは、自分で確認できないだけ「彼氏や旦那さんにムダ毛を見られたら恥ずかしい」という不安が大きくなる場所。脱毛してしまえば、そんな心配をする必要もなくなりますね。

【デメリット】

1.脱毛するときに痛みを感じやすい

粘膜に近い場所ですから、Oラインは肌も敏感。脱毛法によっては、その分施術の痛みを感じやすくなることも。

2.脱毛ができないこともある

色素沈着を起こして黒ずみがひどい場合や、痔などの皮膚疾患や肌トラブルがある場合は、Oラインの脱毛ができない場合があります。ただし、VIOに関してはどなたでも多かれ少なかれ色素沈着はあるもの。たいていの方は施術できるそうですから、黒ずみに関してはあまり悲観しなくてよいようですε-(´∀`*)ホッ

■Oライン脱毛の施術ってどうやるの?

「Oライン脱毛って、どんな格好で施術してもらうんだろう?」と、うっかり考えてしまう方は多いかもしれませんね。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、施術は一瞬。ここでは、Oライン脱毛の施術の流れについてご紹介します。

・Oライン脱毛の施術について

1.カウンセリングをおこない、施術着に着替えます。VIO脱毛の場合は専用の紙ショーツを着用しますから、極端に恥ずかしくはないでしょう(;´∀`)

2.シェービングをおこなって残毛を処理し、強酸性水でやさしく殺菌消毒します。施術の前にジェルを塗りますが、常温に保たれているので嫌なヒンヤリ感はありません(*’ω’*)

3.横向きの体勢になり、施術をおこないます。照射漏れを予防するため、Oライン脱毛の場合は2周実施してもらえます。照射は1.2秒につき1回おこなわれますから、かなり早く施術が終わるはず。

4.施術が終わったらジェルを拭き取り、美白成分たっぷりのローションでアフターケアをして完了です。

■Oラインの脱毛料金ってどのくらい?

Oラインの脱毛には、どのくらいの料金がかかるのでしょうか?ここでは、Oライン単体の脱毛料金とVIOのセット料金を比較しながら、くわしくご説明します。

・Oラインの脱毛料金っていくらなの?

Oライン単体を脱毛する場合は、全12回のコースで「3万円+税」となります。でも、他の部位には目もくれずOラインだけを脱毛したい! という方もそうそういないはず。たいていの場合、次にご紹介するVIOラインのセット料金で脱毛する方が大半です。

・VIOまとめてお得なセット料金♪d(´▽`)b♪

VIO全体を一挙に脱毛する方法が、料金で見てもいちばんお得になります。VIOの毛をまるごと全部脱毛し、前から後ろまでツルツルにしてしまう「ハイジニーナコース」の場合は、全12回で「12万円+税」となります。ハイジニーナはちょっと…… という方も多いですから、部位によって毛量を調整しながら脱毛できる「semiハイジニーナコース」も選べ、その場合は「9.6万円+税」と、ちょっとお得に。実際に「semiハイジニーナ」コースはVIO脱毛でもっとも人気です。

■Oライン脱毛の回数や期間は?

Oライン脱毛の施術は、とても短時間で済みます。でも、何回通って効果があらわれ、どのくらい通い続ける必要があるかとなると話が別です。

Oラインは毛量が少ないため、早い方であれば4回目ぐらいから効果が出ますが、時間がかかる方だと18回ほどかかってしまうこともあります。これだけ個人差が出てしまう理由は、色素沈着の度合いによって光の出力を調整する必要があるため。黒ずみが濃ければ1回ごとの出力を弱くしなければならず、効果があらわれるまでの回数を要してしまうんです(´・ω・`)

2か月に1回しか通えなければ、18回通うにも3年かかりますよね。早く脱毛したい! 問う方は、通うサイクルが短く済むサロンを選ぶことが必要になりますね。

■Oライン脱毛でも、施術前の自己処理は要るの?

Oラインは、自己処理がとても難しい部位です。脱毛する前には、たいていの部位で事前の自己処理をおこなわなければなりませんが、Oラインはどうすればいいのでしょうか?

Oライン脱毛の場合は、ハサミで短く切ってから電気シェーバーで剃る方法がいちばん安心です。でも、せっかくなら自己処理しなくてもサロンでシェービングしてくれた方がいいですよね。事前処理をして行かなくても、サロンで施術前にシェービングしてくれるところを選ぶのが最善策といえるでしょう。

■Oライン脱毛したいけど、恥ずかしい! という方へ(/ω\)

お尻を見られながらの施術があると思うと、恥ずかしい気持ちが先立ってしまうOライン脱毛。でも、施術してくれるサロンスタッフさんはみんなプロです。Oラインの施術もきちんとていねいにおこないます。施術される側としてたしかに恥ずかしい気持ちはあるかもしれませんが、Oラインの施術なんて一瞬のようなものです。プロの技術でサクッと施術が済んでしまうと思えば、いかがでしょう?安心して、Oライン脱毛をご検討ください∠(*^ー^*)o

■Oラインはデリケート。お試しで脱毛できる?

Oラインは粘膜に近く、お肌も敏感です。脱毛には、不安があるという方も多いでしょう。もし熱かったり痛かったりしたら、恥ずかしさも加わってもう耐えられないかも! と、思うかもしれませんね。

でもご安心ください! そんなOライン脱毛だからこそ、気軽にお試しできるプランが用意されています。VIOセットの体験脱毛が1回5,400円でお試しできますから、1度気軽に体験してみてください。きっと、続けて通いたいと思えるはずです。

■おすすめは痛くない「ハイパースキン脱毛」!

Oライン脱毛の特徴やメリットなどをご紹介してきましたが、脱毛サロンによっても異なる特徴があります。デリケートで不安も多いOラインの脱毛ですが、もし痛みや熱さの心配がゼロになるとしたら「ぜひ施術を受けたい!」と思いませんか?

「ハイパースキン脱毛」のOライン脱毛なら、体感温度はなんと37~38度。温かさを感じる程度ですが、しっかり脱毛の効果を得られます。そして毛根内部の「毛の卵」に作用して発毛を抑える新方式ですから、肌への刺激がとても少ないんです。ジェルで冷やしながら施術する必要もないため、施術前に塗るジェルも常温で不快感がありません。

■Oライン脱毛で後悔しないために

デリケートゾーンの脱毛を考えていて、安いサロンで契約したらVライン・Iラインしか設定されていなかった!( ̄_ ̄|||) と、後悔してしまうケースもあるようです。

体毛が薄いからOライン脱毛は必要ない! と思っていたのに、ご自分のお尻にも毛があることを知って衝撃を受けた方もいるでしょう。そんな方こそサクッと脱毛を済ませ、ムダ毛なんてなかったことにして忘れちゃうのがいちばんかもしれませんよ(・∀・)b

記事一覧へもどる

夏の肌ダメージゼロ美顔脱毛
デリケート部も痛くない気軽に試せるVIO脱毛
選べるワガママ脱毛体験
子供脱毛
ハイパー光フェイシャル
針を使用しないので痛くない!ノン・ニードル水光注射 DiNa
Dione 脱毛無料カウンセリング&お試しショット実施中!