美肌脱毛サロン【Dione/ディオーネ】

痛くない!肌ダメージ0の敏感肌専門脱毛サロン ディオーネ

脱毛コラム

お問い合わせ

ご予約はこちら

肌を大切に、キレイに。美肌サポーター坂本の脱毛コラム

これから脱毛を考えている方必見!脚の脱毛ってどうするの?

2018.05.18

このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ脱毛したことのない方に脱毛してみたい部位を聞くと、多く挙がるパーツに「脚」が含まれます。ムダ毛がなければ美脚もアピールもしやすく、水着やショートパンツなどのおしゃれもより楽しめるはずです。

そこで今回は、脚脱毛をピックアップしてその手順や料金などについてご紹介していきます。

■脚脱毛ってどんな脱毛?できる範囲は?

スカートやショートパンツをはくたび気になりがちな脚のムダ毛を脱毛し、新しい毛を生えにくくするのが脚脱毛の特徴です。脚脱毛のメニューをサロンでお願いした場合、できる部位の範囲は「太もも(ひざ上)」「ひざ部分」「ひざ下(すね毛)」「足の甲(指含む)」となります。サロンによっては「ひざ下(すね)」の部位に、「ひざ部分」が含まれる場合もあります。

■脚脱毛をするメリットとは?

脚の脱毛は、施術範囲も広いため毛を生えにくくすることにより多くのメリットがあります。

1.自己処理の回数が減る

脚は、スカートやショートパンツなどをはくときに必ず露出されるため、ひんぱんに自己処理をおこなっている方が多い部位です。処理する範囲も広く、かかる時間や手間に毎回悩まされているという方も多いでしょう。脚脱毛で、ムダ毛が気にならない状態にしてしまえば、この先の自己処理の手間も解消されます。

2.自己処理によるトラブルが減る

脚は、自分の目でも良く見えるパーツです。その分、自己処理も気合いを入れておこなっている方も多いはず。うっかり力が入りすぎて、肌を傷つけてしまった経験もある方もいるのではないでしょうか?脚脱毛でムダ毛の処理から開放されれば、無理な自己処理による肌トラブルを気にすることもなくなります。

3.急な予定にも慌てずに済む!

海やプールなどの急なお誘いでも脱毛しておけば、ムダ毛の処理に慌てる必要がありません。面倒なムダ毛の処理の手間に時間を取られず、お手入れなしでサッと出かけられますから旅の準備にも集中できます (^_-)-☆

■脱毛の基礎知識

脚脱毛の施術方法に疑問をお持ちの方のために、脱毛に関する基礎知識をひととおりおさらいしていきましょう。

・毛周期について

毛には、生えてから伸びて成長し、抜けてまた新しい毛を生み出すまでのサイクルの「毛周期」があります。毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」の3期に分けられます。

・成長期 …生え始めてから伸びるまでの時期」

・退行期 …成長を止めてから自然に抜けるまでの時期」

・休止期 …毛が一旦抜けてから再度生え始めるまでの時期

一般的な多くの脱毛法は、「成長期」の毛に作用するという特徴を持っています。なぜなら、毛や毛根のメラニン色素に反応する仕組みで抑毛をおこなうためです。脱毛について調べたことのある方ならご存知かも知れませんが、多くのサロンでは「通うのは2か月に1度が目安」などと書かれています。

これは、毛周期の関係上、いま生えていて伸びる途中の毛に照射するため、毛周期のサイクルに合わせて期間を空ける必要があるためです。

しかし、脱毛方式によっては休止期にある「毛の種(発毛因子)」にはたらきかけて脱毛するため、最短2週間おきに通えるサロンもあります。脱毛期間を早く終わらせたいなら通う間隔を短くできるサロンを選ぶと良いでしょう(^_-)-☆

・黒ずみや色素沈着がある場合の脱毛について

肌に色素沈着や日焼け痕などで黒ずみがあると、その部分だけは施術できないことがあります。これは先にご紹介したとおり、メラニン色素に反応して熱を加える方法で脱毛をおこなっているから。肌が黒くなっている部分に光を当ててしまうと、反応しすぎるためやけどなどの危険がでてきます。ホクロにも同様に反応するので、ホクロや色ムラがある部分はテープなどで保護して施術するサロンも多いです(´・ω・`)

ただし、サロンごとに脱毛のメカニズムも異なります。「メラニンに反応するタイプの脱毛法ではないので、日焼け肌でも脱毛できます」という画期的な方法で施術もあるので、肌色が不安な方はサロン選びで比較してみましょう。

・施術の痛みについて

サロン脱毛は機器の出力を適正なレベルに抑えてあるので、それほど痛みを感じることはないとされています。しかし、痛みに敏感な方や肌が薄くデリケートな方は、サロン脱毛のレベルでも若干痛みを感じてしまうことがあります。痛みが心配な方は、あらかじめ「痛みや熱さを感じにくい」脱毛法を取り入れているサロンを選びましょう。

■脚脱毛の効果と回数

脚脱毛では施術する範囲も広くなりますから、どのくらい通えば効果があらわれるのかは気になるところです。

1回施術を受けただけでは、毛が生えなくなったなどの効果はまだ感じにくいでしょう。「なんとなく毛が少なくなってきた」と感じられるのは、だいたい3回通ったあとくらい、「毛が生えるのが遅くなった」感じはじめるのは、6回を過ぎた頃からでしょう。そして、「ほとんどの毛が生えにくくなった」と実感し、自己処理のお手入れも必要なくなってくるのは「12回ほど」といわれています。

■脚脱毛・お手入れの流れ

「脚脱毛ってどんなことをするの?」と、ちょっと不安をお持ちの方も少なくないかも。そこで、脚脱毛の施術の流れについてくわしくご説明しましょう。

1.初来店。まずはカウンセリングから

初回来店時は、脱毛に関するご質問やお肌のお悩みなどについても丁寧にカウンセリングします。疑問があればその場でなんでもお話してくださいね(*´ω`*)

2.いよいよ個室へ!着替えてGO

施術は専用ガウンに着替えておこないます。着替えが終わったら、完全プライベートな施術室へ移動します。

3.まずはお肌の殺菌消毒。衛生面も手を抜かずに

施術する箇所を、強酸性水を含ませたコットンでまんべんなく拭き取ります。直接肌に触れる施術ですから、衛生面もきちんと処理していきます。

4.施術前に塗るジェルは温かいので、ヒンヤリしない

一般的な脱毛のイメージだと、ジェルは冷たくてヒンヤリしているものと思われがちです。そんなヒンヤリ感を防ぐために、ディオーネでは施術前に塗るジェルは温かいものを使用しています。ジェルの冷たさを我慢しなくていいんです(ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c)

5.照射漏れがないよう、丁寧に施術!

いよいよ、脱毛部位に光を当てていきます。照射漏れがないようじっくり施術していきますが、どんなにしっかり施術しても痛はなく、まるでエステを受けているようにリラックスしていただけるはずです(*´з`)

施術が済んだら、タオルでジェルを拭き取ります。このとき使用するタオルも温めてあるので安心してください。

6.贅沢にアフターケア!

ジェルを拭き取ったらアフターケアに、美白成分入りのローションで仕上げていきます。

7.着替えてからはくつろぎタイム

ガウンからお洋服に着替えたら、ドリンクで一息。メイクやヘアスタイルを直す道具などもそろっていますから、あと予定があってもお直しはバッチリです (^_-)-☆

■脚脱毛の料金は?

脚脱毛は広い範囲を施術しますから、料金も高い?とご費用面の心配もあるかもしれません。ここでは、脚脱毛にかかる料金についてご説明します。

・脚脱毛の料金の内訳

レッグメニューすべてを脱毛した場合の料金は「全12回コースで174,000円+税」。これは、以下のパーツ料金を合計した金額です。

【太もも(Lの部位)】78,000円+税

【ひざ下(Lの部位・ひざ含む)】72,000円+税

【足の甲(Sの部位・指含む)】24,000円+税

・脚の脱毛をさらにお得に受けるには?

脚脱毛を考えている方の中には「もっと他のパーツも脱毛したい」「いっそ全身の脱毛も……」とお考えの方も少なくないでしょう。パーツごとに脱毛するより、部位を選択できる「全身脱毛コース」や、顔以外のすべての部位が脱毛できる「まるごと全身脱毛コース」もご用意しています。

【全身脱毛コース(L4か所・S4か所を選択)】全12回で198,000円+税

【まるごと全身脱毛(顔以外のすべての部位)】全12回で360,000円+税

■脱毛サロンの選び方の基準はどう考えるべき?

いざ脚脱毛に通おうと思ったときはどのような基準でサロンを選べば良いのでしょうか?ここではご自分に合ったサロン選びについてご説明します。

・脱毛サロンの選び方

まず、街の脱毛サロンへ行くか、クリニックの医療脱毛のどちらへ行くかで悩む方も多いでしょう。

たしかに、クリニックなら何かトラブルがあっても「すぐ主治医に相談できて安心」のように思えます。ただし、痛みを強く感じるケースが多いのも医療脱毛のほう。いち早く効果を得られる分だけ刺激も強めなんです(;’∀’)

それに対して、出力を抑え、痛みを感じにくい施術を継続することで効果を得られるのがサロン脱毛の長所。料金もリーズナブルな設定で継続して通うことを考えるとサロン脱毛が向いているというケースは多いです。

・サロンの脱毛体験ってどうなの?

多くの脱毛サロンでは「体験脱毛」と称して、お得に施術をお試しできるサービスが用意されています。通常の施術と同じように、1部位をきちんと施術してくれる体験脱毛なら、継続して脱毛に通うイメージもつきやすいでしょう。

■脚脱毛のおすすめは「ハイパースキン脱毛」

脚脱毛を検討中の方には、これが初めての脱毛になるという方もいるはず。初めての脱毛がいきなりすごく痛かったり熱かったりすれば「もう脱毛はこりごり」という気分になってしまうかもしれません。安心して通えて、きちんと効果を出すためにも脱毛の痛みについてもじっくり検討してみましょう。

そこでおすすめなのは、先にも何度かご紹介したディオーネの「ハイパースキン脱毛」。照射時の体感温度はなんと37度と低めで、熱さや痛みも感じにくい脱毛方式になっています。また、脱毛に通う期間も最短2週間からと、すみやかに効果を実感できるんです。水着やスカートで目立つ脚だからこそ、早く効果を得たいもの。

そして、脱毛トラブルの心配が少ないのも、ハイパースキン脱毛の特徴です。実際に、ハイパースキン脱毛なら小学生のお子さまも通うことができて、親子揃って脱毛に通うご家族もいらっしゃいます。この機会にぜひ、ハイパースキン脱毛でしっかり脱毛しながら美肌もゲットし、自慢の美脚をめざしちゃいましょう(^_-)-☆ !

記事一覧へもどる